【随時更新】 GeForce GTX 11 シリーズの最新情報!

 遂にGeForce GTX 10シリーズの後継となるGTX 11シリーズの情報が出回ってきました!

 GTX 11シリーズは2018年8月(2018/Q3)には発売されるとの予想です。
※発売日に関しては変わりやすいので正確には言えませんが、2018年夏には発売が期待できます。

スペック

 

現時点では、GTX1180/GTX1170の情報のみとなっています。(随時更新)

GTX 1180
アーキテクチャ Turing
製造プロセス 12nm FinFET
CUDAコア数 3584
TMU
(Texture Mapping Unit)
224
ROP
(Rasterize OPeration unit)
64
ベースクロック 1600MHz
ブーストクロック 1800MHz
ビデオメモリ 8-16GB(GDDR6)
メモリ速度 16Gbps
メモリインターフェイス 256bit
メモリ帯域 512GB/s
TDP 170-200W
価格 699ドル(税別)

 前の世代のGTX1080の性能を余裕で上回るGPUとの予想がされています。

 スペックに関してはCUDAコア数の増加メモリ周りの強化が著しく、大幅な性能向上となります。

 メモリは容量が16GBと、非常に容量の大きいメモリとなり、これから普及してくる思われる4Kに対応できるようなものになっているのが分かります。

 しかし、4K60FPS出力でゲームをやろうとすると現状のGPUでもまだまだ処理に時間がかかり、快適にプレイできないので、もし快適にプレイできるようになれば素晴らしいですね。

GTX 1170
アーキテクチャ Turing
製造プロセス 12nm FinFET
CUDAコア数 2688
TMU
(Texture Mapping Unit)
168
ROP
(Rasterize OPeration unit)
64
ベースクロック 1500MHz
ブーストクロック 1800MHz
ビデオメモリ 8GB?
メモリ速度 12Gbps
メモリインターフェイス 256bit
メモリ帯域 384GB/s
TDP 140-160W
価格 499ドル(税別)

 最新のリークでGTX 1170の大体のスペックが判明しました。

 電力効率が大幅に改善され、GTX 1080 Tiより僅かに低い性能なものの、殆ど変わらない性能となっています。

 GTX 1070の時よりも多く儲けることを目的に、価格は少し高く設定される予定ということですが実際のところどのようになるのかは分かりません。

 ビデオメモリ(VRAM)に関してはGTX 1180よりも僅かに遅いメモリが採用される予定となっているようです。


以下随時更新

GTX 1160
アーキテクチャ Turing
製造プロセス 12nm FinFET
CUDAコア数
TMU
(Texture Mapping Unit)
ROP
(Rasterize OPeration unit)
ベースクロック -MHz
ブーストクロック -MHz
ビデオメモリ -GB
メモリ速度 -Gbps
メモリインターフェイス -bit
メモリ帯域 -GB/s
TDP -W
価格 -ドル

GTX 1150
アーキテクチャ Turing
製造プロセス 12nm FinFET
CUDAコア数
TMU
(Texture Mapping Unit)
ROP
(Rasterize OPeration unit)
ベースクロック -MHz
ブーストクロック -MHz
ビデオメモリ -GB
メモリ速度 -Gbps
メモリインターフェイス -bit
メモリ帯域 -GB/s
TDP -W
価格 -ドル

まとめ

  • GTX 1180は相当高性能だと予想される!
  • 現時点ではGTX 1180の情報のみ!
  • GTX 11シリーズは7月に発売されると予想!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク