【R6S】イタリアの新オペレーター リーク OPERATION PARA BELLUM まとめ!

 R6Sのイタリアの新オペレーターの情報がリークしました!

 今回追加されるオペレーターは(前回2人とも攻撃オペレーターだったということから)、2人とも防衛オペレーターです。

『レインボーシックス シージ』「Operation Para Bellum」ゲームプレイトレーラー が公開されました!


 22日に新たに以下の画像がリークしました!

 

 海外のスレッドでは、タレットはサッチャーのEMPグレネードで一時無効化ミラのように何かをオンオフできるようになるかも、などと様々な考察がなされています。

 また新シーズンはOPERATION PARA BELLUMとなりそうです。


 リークしたのは以下の動画で、オペレーターの解除映像となります。

 この動画はもちろん、Reddit等の情報も取り入れ、現時点で分かる様々な情報をまとめていきます。

 ※現時点でここに書かれる内容はあくまでも噂程度の情報ということをご理解の上でご覧ください。

ALIBI



経歴

アリア・“Alibi”・デ・ルカはリビアのトリポリで生まれ、3歳の時に家族と移住。父親は北アフリカでの幅広いコネクションを利用し、地域への輸出を行う小さな軍需品製造会社を運営していた。その家業と射撃場での訓練から、彼女はイタリア製銃器への理解を深めた。そして18歳の時、欧州射撃連合が主催する欧州射撃選手権に参加し、10mランニングターゲット射撃と10mエアピストルの2部門で金メダルを獲得する。この大会をきっかけに彼女はカラビニエリにスカウトされ、警察隊に加わった。

その後優れた射撃技術とプロフェッショナリズムによって順調に昇進を果たし、精鋭部隊ラグルッポメント・オペラティーボ・スペシアーレでは組織犯罪と戦った。やがて特殊介入部隊(G.I.S.)に加わり、本隊とは別行動であったにも関わらず、アフガニスタンでの作戦の成功に貢献し、組織犯罪を担当する潜入捜査官に抜擢される。マフィアのヴィンチゲッラ・ファミリーに武器の売人として潜入すると、数年間かけて内部からファミリーを壊滅させた。

プレイ動画

詳細
スピード / アーマー3 / 1(予想)
メイン武器(プライマリ)Mx4 Storm(SMG)
ACS12(SG)
サブ武器(セカンダリ)KERATOS .357
Bailiff 410
ガジェットインパクトグレネード
展開型シールド
能力hologram projectors
(ホログラムプロジェクター)

 まず、名前についてですが、日本語で「アリバイ」または「アーリビ」と呼ぶことが予想されます。

 Alibiとは、よく推理小説などで出てくる”アリバイ“と同じ単語のことから、”事件が起きたときに現場に居なかった証明”ということなので、そこに居たかのように見せる隠蔽工作のための能力となります

 ALIBIの能力はリーク情報によると「デコイ」で、画像のオペレーターの左右に見えるのがデコイ関連のエフェクトだと思われます。

 未だ詳細の殆どは分かりませんが、これからの情報に期待したいと思います。

 新情報より、攻撃側が誤ってデコイを攻撃してしまうとライオンのドローン探知のように防衛側に位置がバレてしまう能力だそうです。

MAESTRO



経歴

アドリアーノ・”Maestro”・マルテッロは8人兄弟の長男としてローマで育ち、18歳の時にモデナの陸軍士官学校に入学する。その後カラビニエリに入り、トゥスカーニアの名で知られる第1落下傘連隊のエクスプローラー・パラトルーパーとなる。軍務で優れた功績を残し、銀と銅の勲章を与えられたマルテッロは、特殊介入部隊(G.I.S.)のメンバーに抜擢された。イラクでの共同作戦では即席爆弾により顔に傷を負った。その後イタリア国内でも数々の現場を経験し、最終的にイタリア軍クラス3の教官を務めることになった。

軍務を終えると、クラス3やクラス2、さらには民間軍事企業向けの訓練プログラムを提供する優秀な民間コンサルタントに転身する。その後、トゥスカーニアはクラス2の特殊部隊を強化するため、再入隊を要請した。彼はこれをきっかけに、イタリアの代表者としてレインボー部隊に参加することになった。

プレイ動画

詳細
スピード / アーマー1 / 3(予想)
メイン武器(プライマリ)ALDA 5.56(LMG)
ACS12(SG)
サブ武器(セカンダリ)Bailiff 410
KERATOS .357
ガジェット有刺鉄線
展開型シールド
能力tortuga auto-turret
(トルトゥガ オートタレット)

 見た目がブラックビアードに似ているようなこちらのオペレーター。

 名前については、「マエストロ」と日本でも聞くことのある言葉です。

 マエストロとは「音楽家や芸術家、専門家の巨匠」というような意味があります。

 それがどのように関係してくるのかは分かりませんが、何か経緯があるのかもしれませんね。

 このリークより前にAA-12というフルオートのショットガンがリークされていましたが、このオペレーターの写真を見るに、ショットガンの弾らしきものが見られるので、このオペレーターのメイン武器になる可能性があります

 新情報より、メイン武器で初のLMG(ALDA 5.56)が選択できるようになる ということなので、戦い方に新たな選択肢が増えると言えるでしょう。
タチャンカは能力としてなので別枠のようです…

 アイコン部分に書いてある「BARRAGE」ですが、「弾幕」という意味があり、多くの弾で敵を制圧することのできる能力が実装されるのではないかと予想されます

 ”Barrage_AutoTurret“というファイルが見つかったということで、自動で銃を撃ってくれるタレットを持っている可能性が非常に高くなりました。

 新たなリーク情報により、tortuga auto-turret(トルトゥガオートタレット)という名前だということが判明しました。

 オートタレットの所持数は1個で、カメラ経由で使用することができます。

 カメラ経由で使用していないときは”シェルモード“となり、防弾になるようです。

 攻撃時撃ち出すのは銃弾ではなく、Twitchのショックドローンと同様の電気攻撃だそうです。

まとめ

  • イタリアの新オペレーターの情報がリークされた!
  • ALIBIはデコイの能力を持っている可能性あり!
  • MAESTROは弾幕を張れるガジェットを持っている可能性あり!

 遂に防衛側の新オペレーターと思われる情報がリークしましたね!

 このような情報を見ると新シーズンが非常に待ち遠しいですね!

 このページの情報は随時更新していきます。

 その他不明な点などあればコメント又はお問い合わせよりご連絡ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク