R6S White Noiseで追加される韓国の新オペレーター まとめ!

 今回は、Operation White Noiseで追加される韓国の新オペレーターを紹介していきたいと思います。

 追加されるのは3人で、攻撃側2人、防御側1人となっています。

 それでは見ていきましょう。

ZOFIA


詳細
スピード / アーマー 2 / 2
メイン武器(プライマリ) LMG-E(ライトマシンガン)
M762(アサルトライフル)
サブ武器(セカンダリ) RG15(ハンドガン)
ガジェット ブリーチングチャージ x3
クレイモア x1
能力 KS79 LIFELINE
(impact/concussion ammunition)

 こちらは攻撃オペレーターです。

 一番気になるのが能力ですが、KS79 LIFELINEは、グレネードランチャーのようなもので、衝撃弾、コンカッション弾を発射することができます。

 衝撃弾は、壁などを破壊するのに便利です。

 コンカッション弾の方は、衝撃波を送り、聴力を損ない、目まいを引き起こす という記述があるので、防衛側のELAの能力と同様の効果になりそうです。

 この2つを使い分けることで、より効率的に攻めることができます。

 Zofiaは、前回追加されたELA(Zofiaと同様:GROM)の姉だということで、セカンダリのハンドガンが同じものが使用可能です。

 このハンドガンはスコープが装着可能なので通常のハンドガンよりは使いやすく良いですね。

 そのようなこともあってか、ElaのGrzmot mineに耐性があり、効果が50%減少するようです。

 また、ElaもZofiaのコンカッション弾に耐性があり、こちらも効果が50%減少するようです。

DOKKAEBI


詳細
スピード / アーマー 2 / 2
メイン武器(プライマリ) Mk 14 EBR(マークスマンライフル)
BOSG.12.2(ショットガン)
サブ武器(セカンダリ) C75 Auto(マシンピストル)
SMG-12(マシンピストル)
ガジェット スモークグレネード x2
クレイモア x1
能力 Logic Bomb x2

 こちらは攻撃オペレーターです。

 某掲示板で “海老” と言われているこちらのオペレーター。

 発音的には “トッケビ” と言うようです。

 こちらのオペレーターの能力は、防衛側の携帯電話をハッキングして制御不能な状態にし、呼び出し音を鳴らします

 呼び出し音が鳴ることによって、攻撃側は防御側のオペレーターが近くに潜んでいたら知ることができます

 もちろん、防衛側もその呼び出し音はリセットできるのですが、リセット最中に倒されてしまうと、防衛側のカメラやブラックアイまでもハッキングされてしまうようです。

 エコーのホバリングドローンのカメラまでは影響しないようで、Dokkaebiの対抗手段の一つとなりそうです。

 ミュートのシグナルディスラプターも範囲内であればDokkaebiの能力を打ち消すことができるようです。

 携帯電話は防衛側のオペレーターを倒すと落とすようで、IQが居るとさらに捜索が捗りそうですね。

 防衛側は、倒された味方の携帯電話を破壊する ということをしなければ、攻撃側にDokkaebiが居た時にハッキングされてしまう可能性があります。

VIGIL


詳細
スピード / アーマー 3 / 1
メイン武器(プライマリ) K1A SMG(サブマシンガン)
BOSG.12.2(ショットガン)
サブ武器(セカンダリ) C75 Auto(マシンピストル)
SMG-12(マシンピストル)
ガジェット 有刺鉄線 x2
インパクトグレネード x2
能力 ERC-7

 こちらは防衛オペレーターです。

 こちらのオペレーターの能力は、攻撃側の映像のかく乱です。

 ドローンやDokkaebiのLogic BombなどでVigilを見ることができなくなります

 これにより、攻撃側が敵オペレーターの索敵が難しくなりました。

 Vigilの能力は電子ガジェットとなるので、使用中は基本的にはPULSEと同様、IQに見つかったり、THATCHERのEMPグレネードによって一時停止させられたりするようです。

 その他、TWITCHのショックドローンがヒットした際もERC-7が無効化されるので、索敵する場合は最適でしょう。

 また、もちろんJACKALも足音を検出し居場所を特定することもできます

 欠点が多いように見えますが、速い足と能力を活かせば、遊撃として活躍することもできると思うので、強いオペレーターだと思います。

まとめ

  • Zofia:衝撃弾とコンカッション弾で効率的に攻めることが可能!
  • Zofia:衝撃弾は壁破壊, コンカッション弾はELAと同様の効果!
  • Zofia:ハンドガンはELAと同じでスコープが装着可能!
  • Zofia:ELA,ZOFIA共に互いのコンカッションの効果が50%減少する耐性がある!
  • Dokkaebi:ハッキングに成功すればカメラやブラックアイを見ることができる!
  • Dokkaebi:エコーのホバリングドローンはハッキングされない!
  • Dokkaebi:ミュートのシグナルディスラプターの範囲内で無効化!
  • Dokkaebi:防衛側は味方が倒れたら携帯電話を破壊しておく!
  • Vigil:攻撃側の映像をかく乱し、自らの姿を隠す!
  • Vigil:電子ガジェットなのでIQで発見できたり、EMPグレネードで一時停止することができる!
  • Vigil:能力を使用して隠れていてもJACKALで足音を検出されれば居場所が分かる!
  • Vigil:足が速いので、能力をうまく使い、遊撃として動ける!

 以上、「R6S White Noiseで追加される韓国の新オペレーター まとめ!」 でした!

 今回のアップデートでも面白そうなオペレーターが3人も追加されるということで非常に楽しみですね!

 筆者的にはDOKKAEBIが特に気になっているので、使用できるようになったら使用してみたいと思います!

 11/21追記:最新のTTSにて、一足先に新オペレーターが使用可能になりました!

 その他不明な点などあればコメント又はお問い合わせよりご連絡ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク